2009年11月08日

巨人木村拓也選手が現役引退

日本シリーズで巨人が7年ぶり日本一になった陰で木村拓也選手が引退を発表した。木村選手は日本ハムに大沢監督(当時)の元で育った。捕手として入団したと言う。広島に移籍後、06年から巨人でプレー、内野手、外野手、捕手の出来る器用な選手だと思いました。クライマックスシリーズで久しぶりに捕手を努めた異色な選手だ。今後はコーチとして活躍の場が待っていると言う話も聞きます。今後もどこでも守れる立場からコーチとしての活躍を期待します。健康も同じです、万能な選手は器用です。人間の体調もスッキリした体系にする為にはメタボはもとより、脂身の肉食を少なくして、青身の魚を増やし、節酒も非常に大きな比重を持ちます。そして1日1万歩の歩行を目的として運動する事で高血圧を予防する対策を早めにつけて欲しいと思います。
posted by 日々摂生 at 10:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。