2009年12月08日

第2次補正予算やっと決着

国民新党の第2次補正予算が不十分だとして改善を求めていた予算が1千億円上積みされ7兆2千億円で決着、今日の閣議で正式に決定する運びとなった。国民新党の亀井代表は、どうしてここまで予算額について注文つけるのか、何か意図があるのだろうか。これは国民新党としての存在感を認めさせるためではないかというのが大方の見方だ。しかし鳩山総理も少数党にこれまでかき回され、指導力のなさが露呈されたことにある。先日も小沢幹事長と会って国会が終了した挨拶を行ったと明言したところ、今度は小沢幹事長は総理に会っていないと発言、どうも二人の仲がチグハグだ。これではなかなか国民から信頼されません。自身の献金問題もキチンと説明責任があります。健康について私たちはこれから寒さが激しくなります。心筋梗塞や脳溢血による病気で倒れる危険な季節となります。普段から体調をしっかり管理して適度な運動と野菜中心の食事と1日30品目の食べ物をとるようにして高血圧の予防と対策を心がけるべきと考えます。
posted by 日々摂生 at 15:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。